ヒーリングっど♥プリキュアの「ミラクルっと♥Link Ring!」の振付はこうして生まれた
https://youtu.be/gKeHjNc30Qc
こんにちは、振付師クリエイトボーイです。

私たちが振付した曲の、振付に込めた想いやエピソードをご紹介しています。
今回は、ヒーリングっど♥プリキュア「ミラクルっと♥Link Ring!」です。
スポンサーリンク

イントロ

「ヒーリングっど♥プリキュア」前期エンディング主題歌「ミラクルっと♥Link Ring!」(ノンテロップver)

冒頭から登場する親指をクロスして手を広げるポーズは”ヒーリングポーズ”です。手当や癒しをイメージしました。

このヒーリングポーズで円を描いているのですが、地球全体を癒すイメージです。

直後の小指を立てる振り付けのところでは、キュアグレースのウインクがとても可愛いので注目です!

1番のAメロ

♬ 透き通った光は はじまりを照らして

歌詞の通り透き通った風景をイメージして両手を顔の前に持ってきて「光は」のところで大きく腕を広げます。

♬ 大好きって想いが きらりきらり光る

「大好き」という気持ちを表現するために胸の前で拳を合わせてグルグルと回します。

「ヒーリングっど♥プリキュア」前期エンディング主題歌「ミラクルっと♥Link Ring!」(ノンテロップver)

胸の前で作った大好きという想いを遠くに放り投げたら、それが流れ星となって降り注いでいるという様子をイメージしました。

手首を自分のほうに曲げながら近づけ、降り注いでいる様子を表現しているのがポイントです。

1番のBメロ

♬ 過ごした時間は未来の宝物

「ヒーリングっど♥プリキュア」前期エンディング主題歌「ミラクルっと♥Link Ring!」(ノンテロップver)

ここの人差し指を立てて上を指している振り付けは時計をイメージしています。

時計の針に見立てた腕をグルグルと回して、回したあとに見つけた先に宝物を見つけて掴むという振り付けです。

この曲は歌詞も素晴らしく、大人になっても蔑ろになりがちな大切なことをカワイイ雰囲気の中で伝えてくれていますね。

♬ いままでも(いままでも) これからも(これからも)

「ヒーリングっど♥プリキュア」前期エンディング主題歌「ミラクルっと♥Link Ring!」(ノンテロップver)

左右に両手を差し出すここの振り付けは、手を出したときにいままでの”思い出”とこれからの”未来への期待”をイメージしました。

♬ 大切にしていこう

「ヒーリングっど♥プリキュア」前期エンディング主題歌「ミラクルっと♥Link Ring!」(ノンテロップver)

直前に左右に出した”思い出”と”未来”を混じり合わせるように両手を重ねる振り付けになっています。

1番のサビ

1番のサビではヒーリングポーズと同じ手の形でフラワーメロディベルを持っているのがポイントです!

♬ ミラクルっと Link Ring!

「ヒーリングっど♥プリキュア」前期エンディング主題歌「ミラクルっと♥Link Ring!」(ノンテロップver)

サビの出だしは言葉と音のリズムが面白く、クルクルと回っている感じがしています。この雰囲気が伝わるようにフラワーメロディベルを回しています。

メロディも跳ねているので、ピョンピョンと跳ねている振り付けにしました。

跳ねてる振り付けとフラワーメロディベルを回している振り付けがピッタリ合っているので注目してみてください。

♬ 虹色の夢 カバンに詰めて 出かけようスペシャルデー!

夢を自分の胸に詰めている振り付けになっています。

また、フラワーメロディーベルを高くうえに上げることで”スペシャルな感じ”を演出しました。

♬ なんだってできる つないだ手を離さないでぎゅっと

ここはフラワーメロディーベルを腰で鳴らしてリズムを取る振り付けになっています。

♬ I believe in you, my friends せーのでハイタッチ!

「せーのでハイタッチ!」のところでは、頭の上で手を叩きます。

気持ち良いのでぜひ一緒にやってみてください!

♬ 分けあって二人 わたしときみと

「ヒーリングっど♥プリキュア」前期エンディング主題歌「ミラクルっと♥Link Ring!」(ノンテロップver)

左右にヒーリングポーズをすることでみんなを手当しているというイメージです。

2番のBメロ

アニメ版は1番のサビのあとアウトロにいくのですが、今回は映画版の振り付けを紹介します。

2番のBメロでは、親指をクロスして上から下に振り下ろしていく振り付けになっているのですが、ヒーリングのエネルギーを集めている様子をイメージしています。

歴代のプリキュアが輪になって、全員でヒーリングエネルギーを集めています。

間奏

間奏のテーマは”スーパーヒーリングタイム”です。

曲がドラマチックかつ大人数が登場するので、同じ動きをタイミングをずらして踊る”カノン”というダンスの技法を使ってドラマチックになるよう演出しました!

歴代メンバーが縦に2列を作ってその間を今回の3人が走り抜けていき、ウェーブのように前の人から腕を外に広げていく振り付けは音楽がピッタリハマっていてとても気持ち良いポイントです!

4番のサビ前(落ちサビ)

♬ 綺麗な夕焼け 輝く星空

ここでも間奏で登場したカノンが登場するのですが、音にハマっていてとても気持ち良いのでぜひ注目してみてください!

落ちサビ後の4番のサビでは歴代メンバー全員で踊るパフォーマンスは圧巻なのでここも注目ポイントです。

アウトロ

最後に再び地球をヒーリングしている振り付けを改めて入れて終了です。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事