AKB48の57枚目シングル「失恋、ありがとう」の振付はこうして作りました(後編)
こんにちは、振付師クリエイトボーイです。

私たちが振付した曲の、振付に込めた想いやエピソードをご紹介しています。
今回は、AKB48「失恋、ありがとう」です。
スポンサーリンク

2番のAメロ

主に歌詞をそのまま振り付けで表現しています。

♬ 親友に相談したって

口の近くに手のひらを持ってきて悩みを吐き出しています。

♬ どうにかなるようなことじゃない

人差し指を指して友人がアドバイスしてくれてます。

【振付秘話】AKB48「失恋、ありがとう」振付師本人がダンス解説します【フリフリトーク】

ただ、そんなアドバイスを聞いても解決しないということを振り付けで表現しています。

♬ いつしか悩んでいる自分に

【振付秘話】AKB48「失恋、ありがとう」振付師本人がダンス解説します【フリフリトーク】

再び前頭葉の登場です(笑)

前頭葉とあごを人差し指で指すことで悩んでる様子を表しています。

♬ 酔っていたのかもしれない

【振付秘話】AKB48「失恋、ありがとう」振付師本人がダンス解説します【フリフリトーク】

ここでは左手で手鏡を表現して、手鏡を見ながら「は〜」と過去の恋愛について思い起こしています。

歌っているメンバーは指をくるくると回して「酔っている」ということを表現する振り付けになっています。

横にいるメンバーの自由なポーズにも注目してみてください!

岡田奈々さんと村山彩希さんが両端の立ち位置で踊っていて、真反対にいる2人が「おーい!!」と相談をする振り付けもライブでの見所です。

2番のBメロ

♬ また新しい恋をすればいい

ここでは須田亜香里さん、峯岸みなみさん、本間日陽さん、瀧野由美子さんが歌を歌うパートで、3列の間を4人が通ります。

「また新しい恋をすればいい」という歌詞なので、4人が今までのことを忘れてお花畑を浮かれて通っている様子をイメージしました。

♬ 未来の長さだけ出会いは待っている

【振付秘話】AKB48「失恋、ありがとう」振付師本人がダンス解説します【フリフリトーク】

この曲の基本的なリズムは「ズン・チャチャズン・チャ」という誰でも音楽に乗れて楽しめるリズムです。

なので振り付けも楽しめるものにしたかったので、ここは手首を回しながら指を鳴らすシンプルな振り付けにしました。

間奏

【MV full】失恋、ありがとう / AKB48 57th Single【公式】

「ズン・チャチャズン・チャ」というリズムに合わせて手拍子(クラップ)します。

メンバーと一緒に手拍子をして楽しみましょう!

【MV full】失恋、ありがとう / AKB48 57th Single【公式】

メンバーが横並びで立って、隣の人と手首を重ねてお互いの手で手拍子するところがポイントの振り付けです。

3番のCメロ

【MV full】失恋、ありがとう / AKB48 57th Single【公式】

峯岸さんの卒業をなんとか振り付けで祝いたいという気持ちから拍手の花道を作りました!

花道を出た後の各メンバーの自由なポーズにも注目してください!

4番のサビ

【MV full】失恋、ありがとう / AKB48 57th Single【公式】

ここでは、3人が真ん中に立っていて他のメンバーが周りを囲う振り付けになっています。

真ん中で踊っている人をスタンドマイクに見立てて、周りの人が歌っているようなイメージです。

【MV full】失恋、ありがとう / AKB48 57th Single【公式】

次は、横一列になって踊ります。

防波堤をイメージしていて、この物語の主人公が「本当は今でも大好き」という気持ちを防波堤で叫んでいることを表現しました。

【MV full】失恋、ありがとう / AKB48 57th Single【公式】

メンバーそれぞれの叫ぶときの表情は、MV撮影時にも意識してもらったところなので、ぜひ注目してみてください!

アウトロ

【MV full】失恋、ありがとう / AKB48 57th Single【公式】

アウトロでは、THE・AKB48感を出すために元気よく華やかに跳ねてる感じの振り付けです。

立ち位置の移動などもなく、踊りに全力を出してもらいました!

思いっきり跳ねてもらっていますが、その中でも「ズン・チャチャズン・チャ」の手拍子のニュアンスは残したり、この曲全体の雰囲気も取り入れた振り付けになっています。

踊り終わった後のポーズも横山由依さんととくに練習しました!

いかにキレイに見せるかということに意識しました。

横山由依さんと柏木由紀さんは最後の決めがとてもキレイなので注目してみてください!

練習に時間をかけた一曲!

「失恋、ありがとう」は、すごい時間をかけて練習しました!そのおかげでMV撮影のときから全体のダンスがしっかり揃いました。

ダンスは機械的に正確に踊れば良いわけではありません。

正確に踊れて形が揃うようになってから、心を解放することでそれぞれの個性が出るようになりパフォーマンスとして完成していきます。

今回のメンバーは練習熱心でそれがとても良くできていました!今後も今回のようにしていきたいと思いました!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事